ヅラ芸能人を実名暴露するビートたけし、の全容

ヅラ芸能人。何とも興味深い話だ。ビートたけしが客員編集長をつとめている『東京スポーツ』(11月19日付)。恒例のビートたけしによる世相ぶった斬りコーナーがこの日も第一面などに掲載された。タイトルは、『たけし「ヅラ芸能人実名」禁断暴露』。

スポンサーリンク↓

この日の最初の話題は芸能人の「ヅラ(かつら)」問題にしたのだ。板東英二の「申告漏れ」の言い訳に使った植毛を「よかったね~」と評価。それをマクラに、「カツラだって(最近流行の)偽装じゃねえか」と続けている。

ビートたけし、ヅラ芸能人実名暴露の全容

ビートたけしは、板東英二が「カツラが経費で落ちるなら、植毛も経費で落ちると思った」と復帰会見で発言したことを引いて、「ホントにカツラも落ちるのかな?」と疑問を呈した。

まあ、そういうことは税理士に任せておけばいいことで、もちろんビートたけしの目的は、それをマクラに、カツラ(ヅラ)の芸能人を暴露してしまおうという展開である。

ネットなどで盛んにヅラ疑惑が取り沙汰されている小倉智昭。今回の板東英二の記者会見については、「なんか植毛に7000万円かかったような言い方でしたけど」とコメントしているが、それについては、「でも小倉さんにはどうせなら『カツラは必要経費』って言ってほしかったね」とズバリ切り込んでいる。

オリンピックの取材で、カツラをしていないところが公然としてしまった小倉智昭なのだから、それくらいの洒落は言ったっていいだろうということだ。

ビートたけしは、それ以外にもキダ・タローとかまやつひろしの名前をあげている。

まあ、この人たちもすでにヅラが知られている人たちである。

ビートたけしは、さらに、以前出演した番組でのカツラエピソードにも触れた後、「最近ホテルとかで食材偽装がいろいろ言われてるけど、カツラだって偽装じゃねえか(笑い)。でも考えたら整形してる女だって偽装だもんな」と話を広げている。

ヅラ芸能人暴露の話はここまでである。

スポンサーリンク↓

要するに、タイトルにある『たけし「ヅラ芸能人実名」禁断暴露』というのは、小倉智昭、かまやつひろし、キダ・タローという、すでに公然とした3人のこと「だけ」だった。

「実名」だの「禁断暴露」だのというから、どんな新情報がもたらされるかとおもいきや、いやいやいや、またしても東スポにいっぱい食わされてしまった。タイトルにつられて新聞を読んだ人はきっとそう思うだろう。

まあ、たしかに、たった1人でも実名暴露であることには違いないのだが、せめい今までに聞いたことのない「え、あの人も?」と驚いてしまうような人が1人ぐらい入っていてもよかったのではないだろうか。

こっちにはもっと書かれているヅラ芸人

ということで、なんとなく収まらなかったのでいろいろ探してみたところ、こんな本があった。

『まんが関係者は見た!テレビ芸人裏素顔』(コアマガジン)という本に、「芸人ハゲ名鑑2013」という読み物が出ていることを知った。

同書は、明石家さんま引退と島田紳助復活のXデー!?などがまんがで描かれている。

収録されているまんがは17作品。それ以外に読み物として、

松本人志と内村光良の明暗
芸人ハゲ名鑑2013
聖地・中野芸人出没MAP
ブーム到来!特集ハーフ芸人
人気芸人たちのとんでもない性癖

という5本が収録されているのだ。

そこには、もっと詳しく出ている。

オシャレハゲ芸能人として名前があがる所ジョージ、それに春風亭小朝、竹中直人、さらに今どきの若い芸人も書かれているからみものである。

興味がある方は、ご覧頂きたい。

まんが関係者は見た!テレビ芸人裏素顔 (コアコミックス 356)

まんが関係者は見た!テレビ芸人裏素顔 (コアコミックス 356)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: コアマガジン
  • 発売日: 2013/09/30
  • メディア: コミック

スポンサーリンク↓